Engelmann Media CDRWIN5 について

2021年5月31日精密機器2002

古いソフトを動かしてみようプロジェクト2。


起動画面から煽るスタイル

Engelmann Media CDRWIN5が好き!

当時機能てんこ盛り、バックアップ能力の高さから悪魔のソフトと呼ばれていたDisc JugglerのPadus社の技術を使ったライディングソフトのようだ。
自分はゲームしないし、ただのライティングソフトとしてしか使用していない。

イメージがcdr形式で(おそらく)他でマウントできず使い勝手はあまり良くなかった。(Daemon toolsでイケル説あり)

CDエクストラを作る場合もセッションクローズしやがってうまく焼けた試しが無かった。(設定間違ってた??)

ただ起動時のイメージや、インターフェイスのアイコンのドクロなど意味不明なこだわりもありかなり気に入っていた。


CDRWIN5 について画面。カッコイイ。


CDRWIN5 についてオリジナル画面


登録促す画面。

登録促す画面残日数。


ラベルエディター。使わんけど。


アイコン。いやドクロとか意味分かんないでしょ!意味分かんないことするの大好き。

v5.0 ドイツ語バージョンのみ?
v5.01.012
v5.02.000
v5.05.001
v5.10.001

Windows10でVirtual Driveのインストールが上手く行かない。エラーが起こる。
書き込みはDVDで動作確認できてる。
起動時のロゴズレ、about画面のズレは修正。登録を促す画面のズレは直してない。
ラベルエディターのロゴズレも修正。

インストール時のwinaspi32.dllがエラー起こすので、他のwinaspi32.dllに載せ替える必要がある。

精密機器2002

Posted by bubera